macでインフォマティクス

macでインフォマティクス

HTS (NGS) 関連のインフォマティクス情報についてまとめています。

hybrid assembly

オックスフォードナノポアのシーケンスデータの解析のための統合サーバー NanoForms

次世代シーケンス(NGS)技術は、今日の遺伝学およびゲノミクス研究の展望を支配している。イルミナは依然として世界のシーケンサーを支配しているが、オックスフォード・ナノポアは、現在、生物学者、医学者、遺伝学者がさまざまな用途で使用している主要技…

ショートリードとロングリードによりトランスクリプトームアセンブリの構造回復とアバンダンス推定を行う StringTieの新しいバージョン

トランスクリプトームのアセンブリには、short-read RNA sequencingとlong-read RNA sequencingのそれぞれに長所と短所がある。ショートリードは精度が高い反面、複数のエクソンにまたがることができない。Long-read技術は、完全な長さの転写産物を捉えるこ…

メタゲノムのハイブリッドアセンブリとビニングのためのベスト・プラクティス・パイプライン nf-core/mag

ショットガンメタゲノムデータを解析することで、微生物群集に関する貴重な知見が得られると同時に、個々のゲノムレベルでの解決が可能となる。しかし、完全なリファレンスゲノムが存在しない場合、シークエンスリードからメタゲノムアセンブルゲノム(MAG)…

低コスト(低いカバレッジ)で信頼性の高いハイブリッドゲノムアセンブリを行う LazyB

2021 6/19 タイトル修正 ハイスループットのシーケンスデータからゲノム配列をアセンブルすることは,実際には難しい計算問題であることがわかっている.最近のアプローチでは、安価なショートリードデータ(典型的にはIlluminaテクノロジー[1]を使用)と、P…

ハイパフォーマンスなビニングツール BASALT

2021 3/8 追記 メタゲノムビニングは、微生物の詳細な特性評価を可能にする。本研究では、メタゲノムビニングの分解能と効率を向上させるために、BASALT(Binning Across a Series of AssembLies Toolkit)と呼ばれる新しいビニングツールキットを開発した。…

ハイブリッドアセンブリとビニング及び下流解析を行う自動化されたパイプライン MUFFIN

2021 2/5,2/6 出力例追記 2021 2/11 論文引用 メタゲノミクスは微生物学の多くの分野を再定義した。しかし、メタゲノムアセンブルゲノム(MAG)は、主にショートリードでシーケンスが行われた場合、断片化されていることが多い。最近のロングリードシーケン…

バクテリアの高精度なアセンブリツール Platanus_B

2020 11/6 誤字修正 ショート DNA リードのデノボアセンブリは、特に大規模プロジェクトや疫学における高解像度の変異解析に不可欠な技術であり続けている。しかし、既存のツールでは、近縁の菌株を比較するのに必要な十分な精度が得られないことが多い。こ…

スモールゲノムからラージゲノムまで対応した高速かつ精度の高いハイブリッドアセンブラ HASLR

オックスフォード・ナノポア・テクノロジーズやパシフィック・バイオサイエンスなどのプラットフォームからの第三世代シーケンシング技術は、より連続したアセンブリを構築し、ゲノムを完全に再構築する道を開いた。これらのテクノロジーで生成されより長い…

(ヒトゲノム)ハイパフォーマンスなハイブリッドアセンブラ WENGAN

2020 3/7 パラメータの表記ミス修正 ロングリードシーケンシング技術の継続的な改善により、高品質のゲノムを約束する新しいde novoアセンブリ時代が始まっている。ただしロングリードのみを使用して、大規模で反復性の高いヒトゲノムの正確なゲノムアセンブ…

ロングリードやショートリードのRNA seq情報をもとに転写領域をアセンブリして出力する StringTie2

2020 7/1 インストール方法追記, コマンド追記 2020 7/2 タイトル修正 2020 7/27 merge追記 2022/06/09 論文引用 RNAシーケンス(RNAシーケンス)データセット内の転写産物の量を測定することは、細胞の働きを理解するための強力な方法である。リードをリフ…

メタゲノムのハイブリッドアセンブリツール OPERA-MS

2019 8/31 docker imageのhelpコマンドのエラー修正 2021 6/15 データベースのダウンロード追記 腸内微生物叢は、ホストの健康に寄与する多様な代謝特性を付与する数百種の豊かなコミュニティを持っている(ref.1)。また、抗生物質耐性遺伝子の貯蔵庫として…

ショートリードによるpolishingも行う高速なロングリードアセンブラ Raven (旧名 Ra)

2020 5/23 タイトル補足、ravenインストール追記 2020 8/11 引用にpreprint追記 2021 5/24 論文引用 2022/06/08 help更新 Ra(現在はRaven)は、第3世代シーケンシングによって生成されたrawシーケンシングリードの高速で使いやすいアセンブラである。 以下…

SPAdesアセンブラ

2018 タイトル修正、tips追加 2019 tweet追加、誤字修正ンストールバージョン3.13.1に更新、spades3.14に修正 2020 インストール追記、リンク追加、新しい論文引用、ツイート追記 2021 1/14 3.15にhelpを更新、ツイート追記、6/10 更新 2022/08/08 インスト…

MaSuRCA アセンブラ

8/28,29 dockerコマンド等、分かりにくい部分を修正 2019 5/3 動作条件追記 2019 6/12 hybrid assembly リンク追加 2019 10/9 condaインストール追記、ONTのハイブリッド追記 2019 12/22 condaインストール追記 2020 1/22リンク追記 2001年にヒトゲノムのド…

(ラージゲノム)高速なハイブリッドアセンブラ DBG2OLC

2020 3/15、2021 6/11タイトル修正 第3世代シークエンシング技術は、アセンブリの品質を大幅に向上させた。 しかしながら、効率的なゲノムアセンブリアルゴリズムが欠如していることは、間違いなく第3世代シーケンス技術の普及への最大の障害となっている。…

ハイブリッドアセンブリにも対応したショートリードアセンブラ Unicycler

2019 追記、 dockerリンク追加、help all追加、コメント追記 2020 help更新、追記 2021 2/25 誤字修正 2021 5/9 ツイート追加 2022 1/25 v5に対応してインストール手順を修正 2022/02/22, 09/21 インストール手順を修正 現在、バクテリアゲノムはIlluminaシ…

ハイブリッドアセンブルを行うquickmerge

2021 6/17 condaインストール追記 quickmergeは、ロングリード情報を使い、アセンブルのcontiguityを向上させるツール。特にロングリードのカバレッジがmodestな時にcontiguityが大きく向上するとされる。他のツールのアセンブル結果を入力ファイルとする。 …