macでインフォマティクス

macでインフォマティクス

NGS関連のインフォマティクス情報についてまとめています。

fastqの操作ツール

FastQValidatorでfastqデータを検証する。

FastQValidatorは、fastqのフォーマットを検証しておかしなリードが含まれるのか調べることができるツール。具体的には、1つだけファイル名がおかしかったり(ヘッダーが@で始まっていないとか短すぎるとか)、数塩基しかないようなリードが混じっているか…

fastq / fastaの操作ツール seqkit

2016年に発表されたfastqの操作ツール。競合ツールより多機能とされる。seqtkと同様、動作は非常に早い。メモリ使用量はseqtkより少ないとされる。 マニュアル Usage - SeqKit - Ultrafast FASTA/Q kit チュートリアル Tutorial - SeqKit - Ultrafast FASTA/…

diginormによるシーケンスデータの軽量化

"digital normalization"という名で発表されたこの手法は、k-merを指標にリードを間引いて、データサイズを軽量化する方法論。データサイズが大きすぎてアセンブルできないサンプルの軽量化に使えるとされる。トリミングターゲットは、低/高のk-merカバレッ…

fastq / fastaの操作ツール seqtk

seqtkはfastqをfastaに変換したり、相補鎖に変換できるツール。ランダムサンプリング機能ももち、de novo transcriptome解析でアセンブルに有利なリードデプスに間引くツールとして用いられることもある(ペーパー)。動作が非常に高速のため使いやすい。似…

フォーマット変換 Fastq=> Fasta

awkのコマンドで一発でできる。 awk '(NR - 1) % 4 < 2' test.fq | sed 's/@/>/' > test.fa または、embossのseqretコマンドでも同じことができる。